山のスケッチ5 平成16年  バススケッチ旅行  ホームへ
初めての山スケッチ
  前に戻る
次の頁へ

今年も台風の間を縫い、東京のバススケッチ会に参加しました。
山の風景も素晴らしいです。

安曇野あずみのの水車小屋  

(2004. 8. 6)  

(長野県南安曇郡穂高町))

真夏の安曇野は、アルプスの姿が雲に隠れて、見えません。名物のわさびの田も、炎天から守るために、黒い日除けカバーに覆われていました。
わさび田の横に、穂高川の流れに、水車小屋を2軒見つけました。ちょうど、木陰もいっぱいありました。
緑陰の下を、速い流れが過ぎてゆきます。

山梨の名山・瑞垣山みずがきやま 

(2004. 9. 8)  

(山梨県須玉町)

天に突き出た奇岩が連なります。
びっくりするような風景でした。
標高 2230mの信仰の山です。
日本百名山のひとつで、登山家には、
有名だそうです。あの岩の頂上を、ロッククライミングしたら、さぞかし爽快でしょうね。

忍野おしのの富士  

(2004. 10. 29)   

(山梨県忍野村)

絶好に晴れ渡った一日。最高の富士山を目の当たりにすることが出来ました。
何度か側に来たことがありますが、これほど綺麗に見えたことはありません。
小川の側の畑には、とうもろこしが干してあり、遠くの木々は紅葉していました。

次の頁へ
inserted by FC2 system